西洋アンティークショップ - mu・mu - 西洋アンティークショップ - mu・mu - Back Home
「2012USAフェアポートランド編」
2012年5月20日(日)
翌日、朝早くからホテルでパッキングを遂行。Hちゃんががむしゃらに頑張るのは、終わったら観光に出かけようという魂胆です。そんな目的のおかげで、早めに梱包終了〜。やるときゃやる!これを運送会社さんに渡して、心はればれ♪


早速おでかけ。もちろん、ポートランドへGO! あ、そうだ、ついでにいっておくと、今回の宿はポートランド(オレゴン州)に取っていません。それどころか州も違う、ワシントン州に泊っていたんです。
でも、ポートランド市内まで車で30分ぐらい。しかも、よいホテルだったので大満足でした。

ということで、ポートランド観光はHちゃんの出番。ガイドを片手にここへ行きたい、あっちもはずせないなどと、はりきっています。ショッピングに最適というエリアにやってきました。いや〜、ここもおっしゃれ〜。私のイメージでは代官山…という感じかな。

とりあえず車を止めて、ぶらぶら歩き。お洋服や雑貨、本屋さんまで色々見て回ります。
驚いたのが、カフェで座ってくつろぐ地元の方たち。女性はバッチリお化粧して、ジャケットかブラウスにハイヒール!!!男性もスーツ姿が多いのです。
いつも行っている東海岸(マンハッタンは別だが)のほうではめったにお目にかからないような服装(ま、見たことないね、ハッキリ言って)。何だか別の国のよう…。
そうそう、服装だけではなく、体型的にもスマートな方が多いし、控え目な親切心に満ち溢れた方々。
なんだか、優しい都会、といった雰囲気です。

ウィンドーショッピングも終わり、やはり最後はブリューワリーで乾杯。

今回もよい旅でした。
なんだかんだと言いつつもHちゃんはがんばったし、いいディーラーさんとの素敵な出会いもありました。
初めての買付地、ポートランド。
楽しかった〜♪

ポートランドの買付日記はこれにてお・し・ま・い!


2012年5月19日(土)
翌日は、雨。Hちゃん情報で、ポートランド近郊の「アンティークの街」に出かける。

ところが、お目当ての1軒目はお休み。2軒目のお店で少し買い物をして、「どこか、他にお店ない?」と聞くと、丁度その日がお休みの店が多いのだとか。やっぱりHちゃん情報だけあるな〜、と一人納得。
「でも、あいてるお店が、もう少し先にあるよ」とおじいさんに教えられて向かったそのアンティークセンターが大当たり!
で、たくさん買いました。

次の街、そして次の街と車を飛ばし、ちょこちょこと買付をしていきます。
そしてこの日、最後に向かったのが、前日行ったポートランド市内の、名物アンティークセンター。あのオーナーが、アルミ製のエンボススタンプを家から持ってきてくれているはず…。

センターについたのが、閉店ぎりぎりのお時間。もう、ご帰宅されたかも…とそのブースに一目散に向かうと、オーナーがいらっしゃって「今、600枚まで数えたところ」と手を真っ黒にしてにっこり笑って下さいました。
見ると、ダンボール一杯のエンボススタンプ…こ、これは一体…何個あるの?

そこで数えるのをあきらめた様子のオーナーは私にスペシャルプライスを提示してくれました。
がっつり握手で交渉成立。お互いハッピーです。

ふとブースを見ると、昨日とはまたちょっと違う品物も…。
「好きかなと思って、ついでにいろいろ家から持ってきた」というオーナー。わーい、サンキューです。
と私が「これ、いいな」と手に取ったもの。それは、昔、アメリカの郵便局で使われていた私書箱のドア。


「US」と鷲が刻印された重厚感たっぷりのこちらは、2つのダイヤルロック式。「わー素敵」とHちゃんと2人で開け方を教わり、しばらく遊んでいたが、おーっと、アンティークセンター閉店のお時間です!
オーナーに交渉し、こちらもお値引き頂いてゲーット!

このかっこよさ、実際に見て頂かないと伝わらないかも。
ご興味のある方は、ぜひ、mu・muの恵比寿のお店にお越しの上、この私書箱で遊んで行ってください!ほんと、よくできているから!って私書箱ゆえ、よくできてなきゃ困るのだが…。

2012年5月18日(金)
さて、翌日はいよいよポートランド市内のモールめぐり。
モールは朝10時開店と遅いので、ホテルで豪華な朝食をたっぷりと頂き、いざシュッパーツ。

10時きっかりに目的地に到着。カフェを併設した結構大きなモールである。中に入ると、お、おっしゃれ〜。2、3メートルぐらいに区切られたブースに個性を競うがごとく、それぞれ素敵なものがディスプレイされている。それが奥に奥にと、細長く続き…、期待できそう♪

カトラリーやトランクなどを買ったが、ここでの一押しは、コダック社のフィルムケースというかボックス。

1枚1枚のフィルを収納するケース

レジでの計算・梱包も手早く、美人のお姉さん方にお別れして、つぎ〜。

向かったのは、東京というと中目黒のような場所。おしゃれだけど、洗練されすぎているわけではなく、ほどよいのどかな感じのエリア。1本の通りを挟んであちこちにアンティークセンターがあって、カフェなども点在。
ドカ買いすることはできなかったけど、あっちでちょこちょこ、こっちでちょこちょこといい物、買えました!

次はポートランドといえば、ここ!というアンティークセンター。
こちらは、道を挟んで、センター1、センター2という作りになっている。さすが〜。
に入る前に、スターバックスで腹ごしらえ。
そして、いざ〜。

と広い店内を歩いていると、何やらインダストリアル系の素敵なブースで見つけたもの!それは、企業が封筒に自社住所をエンボス印刷するためのスタンプともいうべきもの。しかもアルミ製♪

ちょっとわかりづらいですね。でも、かわいいの♪

店にある枚数を全部買う、と言ったら、「家にもあるけど、持ってこようか?」とオーナー。では、ということで、明日改めて再会することとし、ほかのブースからもいっぱい買って、次!

道を挟んで立つ、センター2の別館へ。
こちらも収穫有で、ポートランド、いーんじゃないの!?

次〜!に向かったのは「ヴィンテージ通り」(←いま、勝手に作ったんだけどね)と呼ぶにふさわしい、またもやおしゃれな通り。古着屋さんやヴィンテージ家具屋さんなどの立ち並ぶ場所にやってきました。車で1軒1軒まわり、バッグやマグなどを買いました、

本日終了〜って、この日は数えてみると10個のモールに行きました。そして、それぞれ何かを買っている。いや〜充実!
これだけ頑張ったので、Hちゃんの望みをかなえるため、パブレストランへ行く。ごほうびごほうび♪


2012年5月16日(水)
むつみでーす。Hちゃんに続き、ポートランドの買付の旅の様子などをみなさんにご報告します!っつったって、おいしいとこ、全部持っていかれてるじゃないのよ〜。

大体、Hちゃんは、ポートランドで遊びすぎ。私を見習って、ちょっとは仕事をしてもらいタイものだ。たとえば、このように↓…。

週末、待ちに待ったアンティークフェアである。
アメリカに来て以来、ずーっとモール周りばかりで、ちょっと食傷ぎみ…。そこに今回のメインイベント、きました〜。

開始前に到着、出店者のみなさんとともに会場入り。まだ来ていない人は多いが、始めさせてもらいます。

エンジン全開でまずは布をいっぱい飾っているブースへ。
あれとこれと、それからこれもね♪
いっぱい買おうとしている私にブースオーナーのいぶかしげなまなざしが…。値段を理解しているか、あるいはお金を持っているのかというオーナーの不安も、ちゃんとお支払いを済ませて解消。

よし、次〜!

次は、時計の部品をてんこ盛りにしているお店を発見!ゼンマイやらネジやら、どこの部分かわからないけど、かわいいパーツ群♪買いまーす。
その横では、小さな紙箱をたくさん発見!これも追加でお願いします。

よっしゃー、この調子♪と自分で自分を鼓舞して、会場を進んでいると、ディスプレイに凝った素敵なブースを発見。
シャビーシックの典型のような、商品群にウットリ…、おーとっと、ウットリするのはHちゃんだけで十分。私はちゃんと買付しなきゃ♪
ということで、楽譜、紙箱、木箱にバレーシューズなんてのも、どっさりとお買い上げ。スタイリッシュなお兄さんが優しく、値引きもしてくれて、至れり尽くせりでした。やったー。


2012年5月15日(火)
スタッフのHです。

戻ってきました。ポートランド。
でも買付の様子はむつみさんにお任せして、私は街の様子を。。
(だって観光担当?なので。。)

中心はとても都会で工業的なデザインの橋がとてもかっこよいです。たくさんの橋があります。そしてどれも大きい。


でも都会なのに緑もたくさん。桜の木がたくさんありました。
(きっと春はそこらじゅうがピンク色できれいだろうなぁ。見たかった。)

少し車で走ると、自然がたくさん。
看板には釣りやボート、キャンプ場の案内が。。行きたい!
訪れたアンティークモールにも釣り道具やデコイ(狩猟の際のおとりの鳥の模型)がたくさんありました。
ポートランドを意識して。。ベークライトのリールなども買いました。デコイも☆

(棚とかに並べて飾ったら素敵ですよね。)

(アウトドアの本もいくつか。。)

あぁ。良いところ。永住したい。。
トーテムポールは却下されましたが、ポートランドっぽさがお店の商品から伝わるとうれしいです☆

ついでに、ポートランドで有名なところ。
POWELL'S BOOKSにもいきました。



広さで有名なようですが、雑多なかんじと細かく書かれた店員さんのおすすめコメントがとても素敵でした☆

そして、そして、ブリュワリー!!
今回は3軒しか行けませんでした(むしろ行きすぎ。。)がどこも素敵でした!そして美味しかった!



(まさに観光)

(パブ☆)

あぁ。楽しかった。ポートランド。。

きちんと働いていましたよ!遊んでばかりではありませんでしたよ!!
その様子はむつみさんがお伝えしてくれると思います!

では、むつみさん。宜しくお願いします!

2012年5月14日(月)
こんにちは。Hです。

さて、次の日。
8時起床。いつもの買付なら4時起きが当たり前なのにモール巡りの今回は大概のんびりスタートです。

5〜6軒まわります。
とても高級。そして良い品揃え。見てるだけ。と思えばとても楽しい。
どうやら観光地のよう。マダムの集団や親子連れがたくさん。アンティークが浸透してるって素敵ですね〜。

ぐるりと巡り次の町へ。
次の町はおしゃれな若者がたくさん。
住むとしたら楽しそう。

(街並みがとても素敵でした。)

まあ、そこも。。アレでして。。

そして、お昼過ぎに着いた町。ここは建物があまりありません。
ごはんどうしましょうかー。なんて言いながら入ったモール。
大当たりでした!まさにmu・mu好み!しかも広い!
しかもネコ2匹!良いとこ!!(私はネコ好き)
お腹は空いているけれど、そんなことは気にしてられません。
閉店時間まで店内を回ります。


キッチンツールや、雑貨、ガラス類をわさわさ買います。



最初はあまり相手にしてくれなかった店員さんも最後は2人もサポートについてくれ、あたしの英語も真剣にきいてくれました。
むつみさんを見失えば迷子の子(実際迷子。。)に対するように店員さんやお客さんまで教えてくれる。。
最後には、食べ物はないけど。。とペットボトルのお水をもらい(笑)
「きっとポートランドでもよい買い物出来るよ!」とありがたいお言葉まで!

なんだかんだでさすらってよかった。よかった。
2日前にホテルからもらったドーナツを車で食べてポートランドにもどります。非常食持っててよかった〜。

長い道のりを走り。(むつみさんが。。ほんとすみません。)
ポートランドへ戻ってきました。
ただいまーポートランド! そして自動ドア!
いっぱいだった荷物をホテルに運び込み(ここはさすがに私が!)、車は空っぽ。
ビールを飲んで元気いっぱい!明日からの買い物準備はばっちりです〜!


2012年5月13日(日)
スタッフのHです。

さて、今日もまた次の町に。
向かう途中に、隙あらば観光させようと企むガーミン君のおかげかシアトルの街中に入りました。
シアトルといえば、スターバックス。
スターバックスの1号店は緑のマークではなく茶色。大騒ぎで写真をパチリ。

パイク・プレイス・マーケットにシアトル美術館のハマリングマン(あの腕を振り下ろすオブジェです。)、イチローのセーフコフィールド。ここで「あ〜。写真取れませんでしたー!」と言ってしまったら何度も通る羽目に。さすがガーミン君。

(ほんとにどこも通りすぎるだけなので写真ブレてます。)

そして世界一大きいボーイング社工場。。
かなり満喫。15分ほどでしたが、かなり観光してしまいました。

そしてお目当ての街に到着。
期待をこめて3軒ほどまわって不発。
またもや。と思いながら、隣のお店に入ってみる。
びっくりの充実の品揃え。お皿やミルクガラスが買えました。よかったー。
じゃあ、お次は。。
と入ったアンティークショップ。
エレガントなグラスが盛りだくさん。
デプレッションガラスは大好きだけどあまり興味がなかったエレガント系。。リボンやおじさん?柄などもあり、とてもかわいい!じっくり見るほどハマりそうです。



こちらでもたくさん買えましたよ☆

ランチに行ったお店で私が取皿を頼んだらパンが来た。(プレートとブレッド。。)っていう悲しい出来事がありましたが、まあ気にしません。

で、移動した次の町でもちょこちょこ買えました。

翌日にまわる予定の街でホテルをすんなり見つけ、その近くの素敵なレストランで、サーモンとロブスター、そして地ビールを堪能!(食事は相変わらず充実してます。)

明日はどうなるのかしら〜。

2012年5月12日(土)
スタッフのHです。

しばしポートランドを離れ、アンティーク探しの旅へ出発です。
ホテルに、スーツケースや必要のない荷物を預け(ビールはもちろん持っていきます。)いざ!

外はまさかの大雪。
かなり吹雪いて前が見えません。
ファイトです!むつみさん!(私は免許がありません。。)


3時間程走り、やっとお目当ての街へ。
ここにはアンティーク屋さんが並ぶ通りがあります。
期待を込め、買ったものを入れてもらうバナナ箱をたくさん抱え1軒目のモールへ。
店員の皆さんゴスロリ。。(すごい美人)
広い店内を回ります。そして高級。。。
(こっそり見たブースの賃料で納得。ここはお金持ちタウンですね。)
すごすごと空の箱を抱え次の店へ。

どこもmu・muの求めるお店ではなく、そして日にちが悪かったのかお休みのお店ばかり。。
どっと疲れが。。(私は何もしていない。)一旦、休憩。

真っ赤な壁がかわいいレストランへ。
海の近くなのでサーモンを注文。肉厚ですごくおいしい!


私たち食事だけは充実してますよね☆なんて笑えない会話をしつつ、今後について考えます。

でも、やっぱり見つかるまで動くしかない!がんばろう!と、むつみさん。
わたしもさすらいのアンティークハンターになるべく、がんばりますとも!

お昼を食べ、次の街へ。。また、次の街へ。
もう夕方。お店が閉まってしまう。。と思いながら入った海の近くの小さなモール。
ありました〜!素敵な品ぞろえ!ここぞとばかりに買いまくるむつみさん。
缶やグラス、スナックセット。



お店のマダムも、はじめはお友達との電話に夢中で相手にしてくれなかったのに、最後はとても親切な対応。
伝達係りの私との会話にもがんばってくれます。相当苦労してましたが。。

いや〜。よかったです。やっと普通に買えましたね。
バナナ箱。役にたちました。

うまいこと見つけたホテルでビールで乾杯☆うまーい。
明日もさすらいましょ〜。


2012年5月11日(金)
スタッフのHです。

さて、どうしたものかと悩みつつホテルへ向かう私たち。

10日間宿泊するホテルはどんなところかしら〜。
入口に噴水が。。しかも自動ドア!(毎日大量の荷物を運び入れるのでかなりありがたい。)
プールにトレーニングルームまで!すごい良いとこ〜!わーい!


ホテルに満足した後は、買えた時の為にもダンボールを手に入れよう!とスーパーへ。
ついでに今後の為に。となぜかビールを探し始める私たち。
ビールはスーパーではなく酒屋?にいかないと買えないと思っていたのにありましたよ!
たくさんのビールが!!さすがビールの町!!

(全部制覇できるか不安です。。)

今日は必要ないのに、せっかくだからと、ビールを買う。

そして地ビールが飲めそうなレストランへ。
店員さんおすすめのビールを頼みます。(ここでは会話成立。良かった。)
で、すかさず、BIGね!BIGだよ!と言うむつみさん。
お待ちかねのビール登場。超巨大。。


なんだか他の人たちと容器がちがう。(みんなはグラスかジョッキ)
大きなボールジャーに入った32oz(約950ml)のビール。
むつみさんはアンバー系。私は白ビール風。かなりおいしい☆
そして2人とも大好きなリブアイステーキを食べ大満足☆

「明日から、ポートランドを離れて違う街に行ってみよう!動けるときに動いてみなきゃね。」
ということで明日からは違う街へ。
さすが、さすらいのアンティークハンターむつみさん☆(イギリス編より)

あたしもお供がんばります〜。


2012年5月10日(木)
引き続きスタッフのHです

ポートランドへは東京からの直行便がでているので、9時間ぐらいのフライトで朝8時ごろに到着です。
お昼に出発して、朝に到着。。
ついてそのまま働かないといけないので、飛行機の中で寝ておかないといけなかったのですが、
席がトイレの前で、乗客がザワザワするおかげで、寝つけず。。
頭が働くかやや不安。。
(むつみさんは気にせず爆睡。。すごいです。)

そんなこんなで、やってまいりましたポートランド!

ポートランド空港はすごく綺麗で、出てすぐに各レンタカー会社のバス停があります。
たくさんのダンボールの束や新聞紙を抱えているので、とてもありがたい!
バス停は外なのに暖房完備。バスもすぐ来て荷物を運んでくれたり至れり尽くせり。


なんだかすごくスムーズです。良いとこだーポートランド!

でも大変なことが。。
車の手続きを待つ私に話しかけてくるバスのおじさん。。
あらー。なに言ってるのか聞き取れない!
出発前、スタッフNちゃんに、西の方はうにゃうにゃ英語だから聞き取るの大変かも。と言われていたっけ。
ただでさえ英語が苦手。というか出来ないのに。。単語でブツブツきってくれなきゃわからない。。
ついでに勘で答えてみたら、あたしの発音が悪いせいか、おじさんも聞き取れてない。。さっそくむつみさんの足手まといになる予感。。

気を取り直してむつみさんと市内に向かいます。

おなじみのカーナビ「ガーミン君」も故郷に帰れてご機嫌な様子。よかった、よかった。
きれいに整備された道を通って、可愛らしい街にはいります。
そしてお目当てのアンティークモールへ。
10時のオープンぴったりに到着して、いざ買付開始です☆

大きな、もともとはお金持ちのお家だったに違いない建物。
入ってみると、ブースごとにカラフルに塗られた壁。ちゃんとしたディスプレイ。
テンションがあがります。でも。。
なんだか高そう。。とむつみさんと私。
商品を見てみると、ほんとに高い。どれを見ても高い。
なんとかグラスやお菓子型、ランプを買って次のモールへ。

次のモールも大きな家のつくり。
こちらも素敵ディスプレイに、ちゃんとした商品。。
看板ネコもいる。

(この子の写真が$1.5で売られていました。)

で、やっぱり高い。。
何軒かのモールをまわり撃沈。。で、この日の買付は終了。

寝不足でも大丈夫でしたね☆なんて言ってられないほど車の中は暗い雰囲気。。
明日からどうしよう。大丈夫なのか、ポートランド。。

つづく。


2012年5月9日(水)
こんにちは。スタッフのHです。

今日から新しい買い付け日記をはじめます〜☆
みなさま、どうぞお付き合いよろしくお願いします。

さて今回の旅は、アメリカのポートランドです!初めての西海岸!(私はもちろん。なんと、むつみさんも!)
アンティークの街として有名のようですが、どんな町で、何が買えるのか検討もつかないポートランド。
むしろ買付地を聞いたときポーランドと、しばらく間違えていたぐらい馴染みがない街。。

むつみさんに、観光とか街の様子は任せたから調べておいてね〜♪と言われ出発前に情報収集。。

え〜と。。
ポートランドはオレゴン州にある街で、大きな川があって橋が多い。
自然がいっぱいで、「太平洋のワンダーランド」ってニックネームがあるそうです。
多くのバラ園があって「バラの街」とも呼ばれています。
ファーマーズマーケットが多く開催されています。。
あら〜。なかなか素敵な街〜。と思いきや、私たちの行った2月末から3月はバラも咲いてないし、ファーマーズマーケットは春にならないと始まらない。。アウトドアは大好きだけど、大自然満喫☆なんて買付中にはできないし。。
どうしましょ〜。と(メインは買付なのに)すこしがっかり。

と、そこに「ポートランドは地ビールの街」と素敵情報が!!ブリュワリーの数が世界一!
「Beervana(ビアバーナ)」(ニルヴァーナをもじってビール天国)なんて呼ばれていたり!
やった〜!!ビール大好き〜!!!
ビール党のむつみさんと私。。
ビールの旅になりそう。。と思いつつも、ポートランドに出発です☆

どうなることやら〜。。。





「2011チェコ・
ドイツ編」
はこちらから



「2012オランダ・
ベルギー編」
はこちらから




「2012イギリス編」
はこちらから




「2012USA東海岸編」
はこちらから




「2012フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2013イギリス編」
はこちらから




「2013フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2014フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2014USA編」
はこちらから




「2015イギリス編」
はこちらから




「2015チェコ・
ドイツ編」
はこちらから



「2015USA編」
はこちらから



「2016イギリス編」
はこちらから




「2016イギリス編U」
はこちらから




「2017イギリス編」
はこちらから




*mu・muへのアクセス

★ キーワード検索 ★
*キッチン用品
*ガラス製品
*陶器
*アクセサリー
*レース・キルト・衣類
*裁縫道具
*テーブルウェア
*カゴ・バッグ・人形・キャラクタ
*シェード
*ブリック・ア・ブラック

ショッピング
*ご注文方法

ご購入方法など
*mu・muについて
*卸売について
*お問い合わせ


Link

★ショップのご案内★
mu・mu (ムームー)

営業時間
西店10:00〜20:00
(無休)




「2011チェコ・
ドイツ編」
はこちらから



「2012オランダ・
ベルギー編」
はこちらから




「2012イギリス編」
はこちらから




「2012USA東海岸編」
はこちらから




「2012フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2013イギリス編」
はこちらから




「2013フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2014フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2014USA編」
はこちらから




「2015イギリス編」
はこちらから




「2015チェコ・
ドイツ編」
はこちらから



「2015USA編」
はこちらから



「2016イギリス編」
はこちらから




「2016イギリス編U」
はこちらから




「2017イギリス編」
はこちらから




*mu・muへのアクセス

★ キーワード検索 ★
*キッチン用品
*ガラス製品
*陶器
*アクセサリー
*レース・キルト・衣類
*裁縫道具
*テーブルウェア
*カゴ・バッグ・人形・キャラクタ
*シェード
*ブリック・ア・ブラック

ショッピング
*ご注文方法

ご購入方法など
*mu・muについて
*卸売について
*お問い合わせ


Link

★ショップのご案内★
mu・mu (ムームー)

営業時間
西店10:00〜20:00
(無休)




「2011チェコ・
ドイツ編」
はこちらから



「2012オランダ・
ベルギー編」
はこちらから




「2012イギリス編」
はこちらから




「2012USA東海岸編」
はこちらから




「2012フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2013イギリス編」
はこちらから




「2013フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2014フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2014USA編」
はこちらから




「2015イギリス編」
はこちらから




「2015チェコ・
ドイツ編」
はこちらから



「2015USA編」
はこちらから



「2016イギリス編」
はこちらから




「2016イギリス編U」
はこちらから




「2017イギリス編」
はこちらから




*mu・muへのアクセス

★ キーワード検索 ★
*キッチン用品
*ガラス製品
*陶器
*アクセサリー
*レース・キルト・衣類
*裁縫道具
*テーブルウェア
*カゴ・バッグ・人形・キャラクタ
*シェード
*ブリック・ア・ブラック

ショッピング
*ご注文方法

ご購入方法など
*mu・muについて
*卸売について
*お問い合わせ


Link

★ショップのご案内★
mu・mu (ムームー)

営業時間
西店10:00〜20:00
(無休)




「2011チェコ・
ドイツ編」
はこちらから



「2012オランダ・
ベルギー編」
はこちらから




「2012イギリス編」
はこちらから




「2012USA東海岸編」
はこちらから




「2012フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2013イギリス編」
はこちらから




「2013フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2014フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2014USA編」
はこちらから




「2015イギリス編」
はこちらから




「2015チェコ・
ドイツ編」
はこちらから



「2015USA編」
はこちらから



「2016イギリス編」
はこちらから




「2016イギリス編U」
はこちらから




「2017イギリス編」
はこちらから




*mu・muへのアクセス

★ キーワード検索 ★
*キッチン用品
*ガラス製品
*陶器
*アクセサリー
*レース・キルト・衣類
*裁縫道具
*テーブルウェア
*カゴ・バッグ・人形・キャラクタ
*シェード
*ブリック・ア・ブラック

ショッピング
*ご注文方法

ご購入方法など
*mu・muについて
*卸売について
*お問い合わせ


Link

★ショップのご案内★
mu・mu (ムームー)

営業時間
西店10:00〜20:00
(無休)




「2011チェコ・
ドイツ編」
はこちらから



「2012オランダ・
ベルギー編」
はこちらから




「2012イギリス編」
はこちらから




「2012USA東海岸編」
はこちらから




「2012フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2013イギリス編」
はこちらから




「2013フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2014フランス・オランダ・ベルギー編」
はこちらから




「2014USA編」
はこちらから




「2015イギリス編」
はこちらから




「2015チェコ・
ドイツ編」
はこちらから



「2015USA編」
はこちらから



「2016イギリス編」
はこちらから




「2016イギリス編U」
はこちらから




「2017イギリス編」
はこちらから




*mu・muへのアクセス

★ キーワード検索 ★
*キッチン用品
*ガラス製品
*陶器
*アクセサリー
*レース・キルト・衣類
*裁縫道具
*テーブルウェア
*カゴ・バッグ・人形・キャラクタ
*シェード
*ブリック・ア・ブラック

ショッピング
*ご注文方法

ご購入方法など
*mu・muについて
*卸売について
*お問い合わせ


Link

★ショップのご案内★
mu・mu (ムームー)

営業時間
西店10:00〜20:00
(無休)

東京都公安委員会 第304410105752号 認可古物商
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-21-5-1F
株式会社mu・mu  代表取締役 山本むつみ TEL 03-6809-0686 FAX 03-6809-0767
backHOME
Copyright(C)Mutsumi Yamamoto